坂本浩二窯


◆ いつもご覧いただき誠にありがとうございます♪


by 隆々

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
小鹿田の里
ギャラリー隆々営業日程
小鹿田焼と共に
小鹿田焼 入荷
ネットショップ
定休日・臨時休業
小鹿田焼ギャラリー隆々
イベント
プレゼント企画♪
HP民陶 小鹿田焼 郷愁
木工作家 津田佳恵
大切な
雑誌・その他

検索

リンク

ギャラリー隆々のTwitter

フォロー中のブログ

     六 ヶ 岳  ...
FK’s Blog
自然印生活
Cucire  
幸福なFIKA!

その他のジャンル

画像一覧

まだまだ準備中^^;


d0132010_1639554.jpg

坂本茂木 前窯元


今回、私の店小鹿田焼「隆々」でお世話になります窯元
坂本工窯元、黒木富雄窯元、黒木孝子窯元です。

黒木富雄窯元は、温かいお人柄で色々対応して頂きました。
私があめ色が好きなのでモダンなものもを仕入れスープカップも茶碗もとても素敵です。
可愛いお猪口もあります。それから醤油指しや小さな植木鉢もあるんですよ。

黒木孝子窯元は、以前からデザインなどを注文したり長いことお世話になっております。
現在は、主に今も現役で頑張っておられます元初代組合長の力さん。
オーソドックスですが、頑固なまでにこだわりのある
しっかりとしたものを作っておられます。
「隆々」では、貴重なドウケの雲助の大きな作品もあります。

黒木工窯元は、お父様の茂木さんも芸術肌で独特のオーラを感じておりました。
現在、工さんに代わりましたが、味のあるすばらしい感性も受け継がれております。
小鹿田焼の里、10件の窯元の中で良い意味で特別な窯元。
今度12月に焼かれるとのこと今から楽しみにしております。


昨日は、黒木孝子窯元に飛び鉋の白の大壺を注文しました。
結構、体力のいる作品なので77歳のご高齢の力さんには大仕事。
もうお亡くなりになられた元窯元の隆さんに任せていたのですがと。
大きいので色々と手間がかかるらしい。収縮とかを計算に入れて。

今日は、坂本工さんとお電話で注文作品の内容をお話しをしました。
「私は、焼き方が下手なので」とご謙遜されておられましたが
暮れには小さめのピッチャー、コーヒーカップなどたくさん届く予定です。


d0132010_9501826.jpg

坂本工窯元の庭先
# by ontayaki | 2007-11-06 16:21 | 小鹿田焼ギャラリー隆々

隆々オリジナルのコースター

d0132010_11425126.jpg
d0132010_11444750.jpg

小鹿田焼の器にあうようなコースターを作りました。
と言いいましても発注したのですが^^;
タグと生地は、私が選び、大きさデザインは作者の方にお任せしました。隆々オリジナルのコースターやランチョンマットの大きさもあります。いろいろイメージがわきますね^^
# by ontayaki | 2007-10-24 11:51 | 小鹿田焼ギャラリー隆々

たくさんの荷物

d0132010_99057.jpg

小鹿田焼ギャラリー隆々は、日常普段使いのうつわ中心に仕入れしていきます。先日、民陶祭の前に小鹿田に伺いました。部屋にはダンボールがいっぱい!!!モダンに日常使えますよううつわを選んできました♪写真は、長いことお世話になっています黒木孝子窯元さんです^^
# by ontayaki | 2007-10-18 09:10

小鹿田焼のHP

d0132010_17353614.jpg

小鹿田焼
のHPは、しばらく更新していません。
というのもPCが故障してデーターが消えてしまったのです。
その間、黒木隆窯元から→黒木孝子窯元に。坂本茂木窯元→坂本工窯元に代わりました。更新ができなくなったので・・・・
新しくというほどではありませんが、HPを新しく作り直そうと思っております^^;

今日は店のオープンの際小さなプレゼントをと、九州の友人と相談。了解を得ましたので明日は、材料を仕入れに行ってきます。
# by ontayaki | 2007-10-03 17:36

手紙

d0132010_17385570.jpg

d0132010_17393720.jpg

         今日、小鹿田の黒木窯元からお礼のお手紙を頂く。
         本当に丁寧で達筆なお手紙です。お元気になられ私も安心。
         私もまた皿山に行く旨を書いて送ろう。
 
               黒木孝子窯元 個人窯
# by ontayaki | 2007-10-01 17:36 | 小鹿田の里

風景

下の写真は、先日23日に小鹿田皿山に行った時のもの。陶土の色がとても綺麗なんですよね。
いつもカメラを向けるのが楽しくなります。
d0132010_1415895.jpg

                バード・リーチが伝えたピッチャーがある。
                上の登り窯は、坂本工窯元 個人窯

d0132010_12123425.jpg


d0132010_14134922.jpg

# by ontayaki | 2007-09-29 12:14 | 小鹿田の里

器の店


もう何年になるだろう黒木隆窯元にお世話になって・・・
その窯元が少し前にお亡くなりになる・・・。
本当に人柄もよく作品の良く気さくな方でした。
私のようなわがままな客にも温かく対応してくださり・・・。
ずっと、心よりご冥福をお祈りいたしております。

先週の日曜日、皿山にのぼる。あれからご養子を迎え奥様も大きな山を越え少し落ち着かれたとのこと。久しぶりにお会いして血色もよくお元気そうなので安心致しました。

何を考えたのか私が小鹿田焼の店を1坪の小さな空間に開こうとは。本当に不思議!人生ほんとわからない・・・。

買い付けた器の荷物が昨日たくさんに届く。
今日、親戚の工務店の方が来て内装の相談にのっていただく。
いよいよ本格的に動いてきた^^;
d0132010_22451980.jpg

    山間の小さな皿山、 唐臼と水の音と陶土の色がまたいい。
# by ontayaki | 2007-09-27 16:08 | 小鹿田の里